【書評】南極記  南極探検後援会 (編集)

1912年、いまから百年以上前に、 白瀬矗(しらせのぶ)をリーダーとする南極探検隊が南極大陸に上陸しました。その「公式記録」です。初版発行が大正2年(1913年)、復刻は昭和59年(1984年)。本文468ページの大著です。ちなみに、領価2万5千円、amazonで古書が6万円と値付けされております。 まず、日本では読む…