世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

極地研究所の一般公開

8月8日(土)に極地研究所(東京都立川市)の一般公開が行われました。

 

f:id:nankyoku_30nin:20150809105804j:plain

極地研のスタッフはこんなおそろいのTシャツでお出迎え。

 

f:id:nankyoku_30nin:20150809105843j:plain

ロビーにおおきな気球を展示しています。

 

f:id:nankyoku_30nin:20150809105918j:plain

観測隊関係では、テントに入ったり

 

f:id:nankyoku_30nin:20150809105940j:plain

スノーモービルにまたがったりできます。

 

f:id:nankyoku_30nin:20150809110027j:plain

大きな雪上車も。倉庫は冷房がないので扇風機が活躍。

 

f:id:nankyoku_30nin:20150809110208j:plain

そして、南極の氷がたくさん。

今日一日で2000人くらいの方がご来場になったそうです。

 

説明の係で5時間くらい立ちっぱなしで、そのあと大急ぎのおかたづけ。さすがにくたびれました。