世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

訓練・消防訓練

南極は乾燥しているうえに、風が強い日も多いので、火事になると一気に燃え広がって、隊員全員が危険にさらされるおそれがあります。昭和基地で一番こわい災害かもしれません。


10月23日、立川消防署立川防災館で消防訓練を受けてきました。

f:id:nankyoku_30nin:20151023225016j:plain

エンジンで動く消防ポンプの操作を教わっています。

 

f:id:nankyoku_30nin:20151023225104j:plain

放水訓練。水圧で筒先が暴れます。しっかりと持っていないと、ケガをします。

防災館では消火器の使い方、煙の中での行動の仕方などを教わりました。