世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

南緯55度を超えて(代理人更新)

話は前後しますが、実はしらせは12月12日、南緯55度を通過していました。南極観測は国家事業です。マスコミへのプレスリリース後に個人のブログ等での公表となりますので、ご了承くださいね。

 

・・・・・・・・・・・・

f:id:nankyoku_30nin:20151214122824j:plain

1212日、南緯55度を越えて、南極圏に入りました。

暴風圏に入っているはずですが、あまり揺れていません。

艦上体育も許可されました。

気温3度ですが、走る人

f:id:nankyoku_30nin:20151214122846j:plain

キャッチボールする人。

f:id:nankyoku_30nin:20151214122903j:plain

鳥がしらせを追いかけてきます。

f:id:nankyoku_30nin:20151214122924j:plain

艦の前にはいなくて、横と後ろに見られるので、追いかけてきているのでしょう。

 

昨晩は「オーロラが出た」の放送が入りましたが、モヤッとした雲のようなもので、あまり派手なものではなかったそうです。夏隊員は艦橋まで登って行きましたが、越冬隊員は「そのうち見られるからいいや」とお部屋で呑んでる人が多かったような。