世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

しらせから助っ人がやってきた

氷上輸送が終わって、10日にしらせの乗組員が基地設営の支援にやって来ました。2月上旬まで、20人あまりが、3泊4日で交代して作業にあたってくださいます。

f:id:nankyoku_30nin:20160111113558j:plain

屈強な海上自衛官たちです。オレンジ色の作業着はたいへん目立ちます。

f:id:nankyoku_30nin:20160111113621j:plain

10日の時点で、昭和基地には92人が滞在しています。2月中旬にしらせが去ってしまえば、30人の越冬隊員だけになるのですが、もうすぐ、空輸支援のためさらに増援があって、100人を超えそうです。

夏宿舎もいっぱいいっぱい。食事やお風呂の時間をずらしたりしてやりくりしています。