世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

HFレーダー保守・起こす

26日、前日倒したレーダーアンテナを修理して起こすことができました。

今回、修理したアンテナは場所が悪くて、倒しても地面につかない、難しいものでした。トラックの荷台に脚立を固定して、部品を交換しました。

f:id:nankyoku_30nin:20160127112830j:plain

このところ風の弱い屋外作業日和が続いていましたが、そろそろ天候が悪化するとの予報が出ていました。なんとか今日中に、とがんばって、アンテナを起こします。f:id:nankyoku_30nin:20160127111913j:plain

起こす作業だけなら1時間強あればできますが、やっぱり焦ってはだめ。作業の漏れがあって、再確認に時間をとられることになってしまいました。

f:id:nankyoku_30nin:20160127113319j:plain

南極では”段取り八分”とよく言われます。準備で80%が決まる。

わたしたちも数々の野外ミッションを実施して、たしかに手際はよくなりました。でも今回は、作業前に手順を確認して、確実に実施するというあたりまえのことがきちんとできていなかった。反省点の多い一日でした。