世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

職場はかたづきましたか?

57次夏隊同行者の十勝毎日新聞・塩原記者が、わたしのメインの職場である情報処理棟で取材をされた時の記事がwebに掲載されています。

それにしても、写真に撮られてしまったお部屋の乱雑さはひどいなあ。取材においでになったのは2月12日。夏の作業がまだ終わっていない、持ってきた荷物を収納できない、一年でいちばん散らかる時期でしたから。

今は、床が見えるくらいにちゃんと片付いています。十勝毎日の記事と同じ角度からの写真がこちら。

f:id:nankyoku_30nin:20160223230030j:plain

 

こちらは倉庫。

f:id:nankyoku_30nin:20160223230132j:plain

 

レーザー光線を撃つ部屋。

f:id:nankyoku_30nin:20160223230208j:plain

 

マイナス269度まで冷やして観測する装置。

f:id:nankyoku_30nin:20160223230317j:plain

今がいちばん整理整頓されている時期でしょう。しばらくすると、「58次隊が来るまえに、まとめて掃除すればいいか」と言い出しそうな気がします。