世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

産地直送・生鮮野菜

しらせが横須賀を出航して3ヶ月。フリーマントルで最後に食料品を積み込んでからも2ヶ月近くがたちました。2月7日の時点で、白菜はこんな感じでした(剥けば、中心部はおいしくいただけます)。そろそろ生野菜は厳しくなってきました。

f:id:nankyoku_30nin:20160227024905j:plain

 

歯応えのある野菜を食べたい!と、昭和基地で農協係が活動しています。25日はもやしの収穫がありました。

f:id:nankyoku_30nin:20160227044822j:plain

 

夕食後の豆のカラ取りを手伝いました。緑色のカラを取らないと食感が今ひとつなのだそうです。バット2枚ぶんのもやしを掃除するのに30分ちょっとかかったかな。

f:id:nankyoku_30nin:20160227025047j:plain

 

今回は、ひげ根をむしるのはかんべんしてもらいました。

f:id:nankyoku_30nin:20160227025219j:plain

 

収穫したもやしは、翌日のばんごはんに登場しました。揚げだし豆腐のうえにおひたしが載っています。とれたては美味しいですね。f:id:nankyoku_30nin:20160227025425j:plain

豆はたくさんあるそうですが、収穫のときちょっと手間がかかります。

ラーメンのトッピングにしたい、という声もありますが、かなりたくさん作らないともの足りないからなあ。