世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

休日は喫茶店へ

28日は休日日課。午後には喫茶店が開店しました。開店前に、珈琲店従業員の修行をしてきました。

まず、生豆をお米を研ぐようにお湯で洗います。

f:id:nankyoku_30nin:20160229053052j:plain

ぎんなん煎り器で自家焙煎。ぱちぱちと豆がはぜて、いい匂いがしてきます。

f:id:nankyoku_30nin:20160229053204j:plain

 

はじめての体験でしたが、ムラができてあまりよい仕上がりではなかったです。難しい。

f:id:nankyoku_30nin:20160229053337j:plain

 

できの悪い豆をつまみ出して、ミルで挽いて、カリタ式で淹れます。良い豆だと、お湯を注いだ表面がパンケーキのようにふんわりと膨らみます。

f:id:nankyoku_30nin:20160229053426j:plain

 

なんだか、南極ブログっぽくないなあ。