世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

もつ煮込みのレシピ

20日はついに(?)料理をしました。

これが越冬隊30人の胃袋を十分に満たす台所です。

f:id:nankyoku_30nin:20160422053115j:plain

今回のひと皿は、もつ煮。調理担当隊員のご厚意により、残りわずかな生のだいこんを出していただきました。

f:id:nankyoku_30nin:20160422053429j:plain

出荷から半年以上が経っています。ぐにゃっと手で曲げられます。でも、煮物にすると冷凍よりもずっと美味しい。

 

圧力鍋で3kgのもつを煮ます。国内でも時々作っていたメニューですが、この量を扱うのは初めて。

f:id:nankyoku_30nin:20160422053516j:plain

ゆでこぼして圧力を落としたあと、だいこん、にんじん、こんにゃく、にんにくを入れて、砂糖、しょうゆ、味噌で味付け。仕上げにささがきゴボウ(冷凍)、きざみネギ(冷凍)、輪切り唐辛子を入れてできあがり。

夕食に出しました。あっさりしてて旨い、とおおむね好評でした。

f:id:nankyoku_30nin:20160422053646j:plain

でも、まあ、たまに遊びで一皿だけ作るから楽しいんであって、毎日献立を考えて出すのは大変だあ、とあらためて思いました。

(追加注文が来ないぶん、昭和基地のほうがラクというお話も聞きましたが。)

 

この日は当直で、朝から掃除や配膳で動きまわっていました。

いそがしい一日の最後は、BARでお酒を飲んで締めくくったのでした。

 

nankyoku-30nin.hatenablog.com

 

 

nankyoku-30nin.hatenablog.com