世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

ミッドウィンター・フルコースディナー

昭和基地ミッドウィンターのフルコースディナー。わたしはボーイさんとして働くことになりました。

 当日は昼間からスタンバイ。まずワイングラス磨きからスタート。このグラスたちは一年に一回しか登場しないので、アルコールで拭きます。

f:id:nankyoku_30nin:20160622232454j:plain

ナプキンを折って、グラスとナイフ、フォーク、スプーンを順番どおりにセットします。各テーブルにボーイさんは1人。計4人とシェフ一人でディナーを供することになります。

f:id:nankyoku_30nin:20160622232529j:plain

盛り付けもお手伝い。

f:id:nankyoku_30nin:20160622232617j:plain

メインのお肉料理。ちょっとあわただしいですが、ボーイさんも同時進行で料理をいただきました。

f:id:nankyoku_30nin:20160622232655j:plain

チーズとデザート。お肉のお皿と、デザートメインのお皿が同じなのです。昭和基地では食器の数が足りないので、下げてきたお皿の一部はすぐに洗って使います。ボーイさんの仕事で一番忙しかったのは、この皿洗いかな。

f:id:nankyoku_30nin:20160622232732j:plain

ミッドウィンター期間中にはもう一回、今度は和食の懐石をいただきます。今度はお客さんとしてゆっくり楽しむつもりです。