世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

消防訓練!

昭和基地では月に一回、消防訓練がおこなわれます。今月は22日の午後に実施されました。

火元に向けて、水源からホースを伸ばしてセットします。

f:id:nankyoku_30nin:20160723140741j:plain

 

今回は気象棟から出火、という想定でした。放水する筒先を持つ人と補助者は、酸素ボンベを背負っています。

f:id:nankyoku_30nin:20160723140759j:plain

 

必要なら建物の壁を壊して消火作業ができるように、重機も出動します。

f:id:nankyoku_30nin:20160723140816j:plain

 

訓練が終わったら、廊下にホースを並べて干します。

f:id:nankyoku_30nin:20160723140837j:plain

越冬中の訓練の半分が終わったことになりますが、まだまだ反省点もあります。

 よく言われますが、南極は火事がいちばんこわい。まずは火を出さないように、訓練以外では防火服を着て駆け出すことなく、残り半分の越冬生活を過ごしたいものです。