世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

国立極地研究所の一般公開(8月6日)

8月6日(土)に、立川市にある国立極地研究所で、一般公開「極地研探検2016」が開催されます。

www.nipr.ac.jp

当日は日本時間で15:30から15:55まで、昭和基地と極地研を衛星回線で結んだ「南極・昭和基地とライブ中継!観測隊員に質問しよう。」というプログラムがあります。わたしは質問コーナー回答者としてスタンバイすることになっています。仕込みなしで、ライブで質問を受け付けるそうなので、どうなりますか。夜勤明けですが、笑顔でがんばりましょう。

また、8月12日(金)、19日(金)、26日(金)の15:00~15:30に極地研の敷地内にある南極・北極科学館でライブトークがあります。

国立極地研究所 南極・北極科学館│イベント情報

極地研の一般公開は、例年2千人くらいが来場する大きなイベントなので、暑い中、ちょっと大変とか、明日行くのは無理、という方はこちらもどうぞ。