読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

雪の壁

昭和基地では、3夜にわたってブリザードが続いています。7日午後、少し風が弱まったので、機器の点検に行こうとしたら、高さ3メートルを超える雪の壁ができていました。デジカメを防水ケースに入れて持って出ましたが、写真とってる場合じゃない。

f:id:nankyoku_30nin:20160808053905j:plain

普段ならば、スコップで階段を作って行くのですが、この天気では30分もしないうちに無くなっちゃうよねえ、とあきらめて、ルートを変えてよじ登りました。

 

なんとか登りきったところの景色です。赤旗の竿が短くみえます。ライフロープは埋もれていなかったので、安全に移動することができました。

f:id:nankyoku_30nin:20160808053844j:plain

5日の夕方に出た外出注意令が、7日夜には禁止令に切り替わりました。予報では10日くらいまで吹雪が続きそうとのこと。いろいろと計画通りに運ばない、あせり、いらだちはありますが、お天気は選べるものではありません。雪がやんだらまたがんばりましょう。