世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

宵の月

リザードがようやくおさまりました。

17日の夜、月明かりの中を少し歩いてきました。天測点と呼ばれる小高い丘からの夜景。建物の向こうは凍った海です。

f:id:nankyoku_30nin:20160817045423j:plain

 

風力発電の風車も一休み。昼間の強風がうそのような、静かな夜になりました。

f:id:nankyoku_30nin:20160817045446j:plain

 

明後日には満月になります。こんなふうに薄雲がかかってほのかに光る月を、春なら「朧月」(おぼろづき)、秋なら「薄月」と呼ぶそうです。昭和基地は冬から春へと向かうところですから、「朧月」と言ってもよいのでしょうか。

f:id:nankyoku_30nin:20160817045504j:plain

さて、明日からの雪かきに備えて早寝しましょう。