読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

想定外オーロラ・追記あり

3日は朝から曇り空、ときどき雪がちらつくお天気でした。夕方からは風も強くなって、オーロラ観測の夜勤も「からぶり」だろうなあと思っていたら…夜8時過ぎに、地吹雪の上空に晴れ間が広がって、オーロラが見えてきました。

f:id:nankyoku_30nin:20160904072228j:plain

スタンバイさせていた装置をおおいそぎで起動して、観測を始めました。

 

一眼レフカメラの準備はしてなかったので、コンパクトデジカメ(パナソニック LUMIX DMC-LX100)で撮った写真です。

f:id:nankyoku_30nin:20160904072204j:plain

雪が舞っていたので、隣の建物から出ているレーザー光がはっきり写りました。

 

nankyoku-30nin.hatenablog.com

 

昭和基地の気まぐれなお天気には、油断できません。

 

【追記】360度画像も撮影しました。地吹雪か雲か、白い影も写りました。

Aurora over snow drifting on September 4, 2016, at Syowa station, Antarctica - Spherical Image - RICOH THETA