世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

雪上車の整備作業

南極大陸から回送してきた大型雪上車の整備作業がつづいています。担当隊員の指導のもとで、わたしも作業を手伝っています。

f:id:nankyoku_30nin:20160925123837j:plain

 

キャタピラを止めているボルトに緩みがないか、一つづつ点検して、それを回す車輪にはグリスを入れます。

f:id:nankyoku_30nin:20160925124631j:plain

 

室内は床板が剥がされています。燃料タンクやシャフト、いちばん手前に変速機が見えます。この雪上車はAT車なのです。

f:id:nankyoku_30nin:20160925124603j:plain

トルコンオイル、オイルフィルタの交換を手伝いました。手押しポンプで変速機にオイルを詰めていきます。

 

f:id:nankyoku_30nin:20160925124529j:plain

作業着が油でベタベタになりましたが、支給された服はしっかり使い切ってこそ。

これから気温が上がって海氷がもろくなる前に雪上車を大陸に戻すために、夜も作業が行われています。