読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

雲行きがあやしい

6日は昼前から晴れ間が広がって、風も弱くなっていましたが、青空の下、南極大陸にあやしい黒い雲がかかっています。

f:id:nankyoku_30nin:20161007044842j:plain

 

南の方を見ると、南極ではめったに現れることのない、綿菓子のようなモコモコした雲が見えました。地上では風が弱いのに、上空の雲はすごい速さで流れていました。

f:id:nankyoku_30nin:20161007015218j:plain

この2枚の写真を撮ったあと、すぐに風が強まって、1時間ほどで外出注意令が出ました。夜には風速30メートルを超えて、外出禁止になりました。 

9月はまずまずいいお天気が続いていたのですが、10月に入ってからブリザードが次々と来ています。6日夜の時点で、10月の外出制限の時間の長さが9月ひと月外出制限時間よりも長くなりました。