読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

午後9時すぎの夕暮れ

4日、ひさしぶりに晴れ間がのぞいたので、夕食後に散歩してみました。

午後9時過ぎの様子です。ちょっと風が強くなって、地表を飛ぶ雪が残照に光っていました。

f:id:nankyoku_30nin:20161105035838j:plain

 

日没は午後9時29分、翌日の日の出は午前2時40分です。真夜中でも屋外で活動ができる明るさのままです。

f:id:nankyoku_30nin:20161105035854j:plain

 

今年最後の日没は11月20日、午後11時37分になります。下の写真に写っている、ラングホブデという露岩地帯を太陽がかすめて、60日間の白夜の季節に入ります。

f:id:nankyoku_30nin:20161105040006j:plain