読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

南極キャンプ

20日の日曜日、午後からキャンプに行きました。テントを張ったのは「貝の浜」という東オングル島の南海岸です。

f:id:nankyoku_30nin:20161121150811j:plain

 

ばんごはんは豚キムチ鍋。外で作るごはんは一味違います。

f:id:nankyoku_30nin:20161121150705j:plain

 

昭和基地の主要部から歩いて30分くらいですが、ぐるりと360度を見回しても、ほとんど人工物が目に入らないところです。

 

Beach camping on Kainohama, south coast of East Ongul island, Antarctica on Nov. 20, 2016 - Spherical Image - RICOH THETA

 

 

とても静かです。が、夜半には風が強くなってきました。

f:id:nankyoku_30nin:20161121150728j:plain

月曜日は朝は5時に起きてテントをたたみました。気温はマイナス9度くらいだったようです。基地に帰って、朝ごはんを食べて、それぞれの仕事に向かいます。