世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

白いドームと銀の箱

元日の午後のひととき。白い三角がいっぱい。

f:id:nankyoku_30nin:20170103114907j:plain

 

組み合わせていくと…。

f:id:nankyoku_30nin:20170103115001j:plain

1時間足らずで、白いドームができました。8年まえ、50次隊に参加していた、極地建築家の村上祐資さんが設計した”ダレデモドーム”です。

f:id:nankyoku_30nin:20170103115040j:plain

 ときどきこのブログに記事を書く"代理人"が村上さんのファンなのですね。

nankyoku-30nin.hatenablog.com

 

で、このドームをなにに使うかというと…

f:id:nankyoku_30nin:20170103115052j:plain

この銀色の箱は、ミッドウィンターで楽しませてもらった露天風呂。夏に再登場しました。ダレデモドームは脱衣所として、お風呂の横に置きました。

 

nankyoku-30nin.hatenablog.com

 前回は明けない夜のお風呂、今回は暮れない昼のお風呂です。

 

f:id:nankyoku_30nin:20170103115145j:plain

2日から仕事が始まります。つかのまの休日に、氷山を望む露天風呂。 58次隊のみなさんにも楽しんでいただきました。