読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

「基本観測棟」工事中

高く延びるクレーン。遠くからでもよく見えます。

f:id:nankyoku_30nin:20170107120356j:plain

「基本観測棟」が工事中です。完成したら、今ある4つの建物(気象棟・地学棟・電離層棟・環境科学棟)を統合することになっています。

57次では土台、58次、59次と夏に建築作業を行って、2018年2月に完成する予定です。

 

背後に氷山がなければ、国内の工事現場とかわりませんね。

f:id:nankyoku_30nin:20170107121652j:plain

 

ただ、大きく異なるのは、働いているのは職人さんだけではないということ。

f:id:nankyoku_30nin:20170107121613j:plain

57次のジャンバーは青、58次は黄色です。一目でわかるように、前後の隊では色を変えたものが支給されます。

 

nankyoku-30nin.hatenablog.com

 

プレハブ建築で、部材はわたしたち57次隊と一緒にやってきました。昨年、コンテナから取り出して用意しておいた荷物です。

nankyoku-30nin.hatenablog.com

昨晩、58次の担当隊員とお酒を飲む機会がありましたが、このひと手間には大変感謝されておりました。けっこうな苦労だったので、ちょっとうれしい。