読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

3週間ぶりの休日

22日の日曜日は休日になりました。

ベーカリー係が、最後の活動でパンを焼いてくれました。

f:id:nankyoku_30nin:20170123115718j:plain

 

冷凍パン生地ではなくて、強力粉からこねて作った焼きたてのパンです。

f:id:nankyoku_30nin:20170123115856j:plain

 

手作りソーセージと冷たいスープも着いて、大満足のブランチでした。 f:id:nankyoku_30nin:20170123115827j:plain

 

午後は、喫茶が開店。これもたぶん最後でしょう。おいしいコーヒーをいただきました。

f:id:nankyoku_30nin:20170123120306j:plain

 

南極での珈琲豆自家焙煎については、こちらをごらんください。生豆は保存性がよくて、一年間、とても美味しく飲めました。

nankyoku-30nin.hatenablog.com

 

南極観測船「しらせ」が来ている間は、雪や強風で作業できない日が休日、といった感じになるのですが、今年は好天に恵まれています。お休みがないのはしんどいものですが、あとひといき頑張って、越冬交代して「しらせ」に移ったら、存分にのんびりしましょう。