読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

沈む日、昇る満月 (代理人更新)

気がつけば2月も半ば。

東京は11月に雪が降りましたが、今シーズンは積もっていませんね。

南極は雪も空も美しい!そんな画像のご紹介です。

でも、暮らすのは大変。見るだけがいい!ですね。

 

・・・・・・・・・・・・

 

午後9時半すぎに日が沈むようになりました。
この日は水平線のあたりまできれいに晴れていました。グリーンフラッシュが見られるかも、と期待が高まりますが…。

f:id:nankyoku_30nin:20170214053955j:plain

緑色っぽく見えた、という人もいましたが、はっきりしませんでした。

 

f:id:nankyoku_30nin:20170214054248j:plain

そして、沈む日の反対側には、氷山を前に満月が昇ってきます。

 

水平線に近いところにある月は横長にひしゃげて見えます。写真の処理をミスったわけではありませんよ。