世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

しらせが北上開始 (代理人更新)

とうとう、とうとうです。

しらせが昭和基地を離れ、オーストラリアに向けて出発したようです。

しらせに乗っているのは第57次越冬隊と、第58次夏隊です。

いよいよ、帰ってくる!

ご本人の帰国は3月下旬で、しらせが日本に到着するのは4月の入学式の頃です。

まだ1か月以上先の話じゃん。

っていうか、観測隊のみなさんは1か月以上もしらせに乗っているんだ!

南極、遠すぎ!!!!!

 

ミハルさん、ご本人から回答は届いています。ご安心ください。数日以内にアップしますので、しばしお待ちを~。

 

・・・・・・・・・・・・

 

15日の朝、57次越冬隊、58次夏隊で最後まで昭和基地に残った隊員が、「しらせ」に引き上げてきました。
そして、離岸。「しらせ」は北上を始めます。

わたしたちは甲板に集合。「しらせ」が汽笛を鳴らすと、艦上でのおしゃべりがやみました。あの、「ぶぉーーん」という音にはと不思議な力があります。

向こう岸では、58次越冬隊のみなさんが、離れていく「しらせ」を見送りに来ています。

f:id:nankyoku_30nin:20170216023211j:plain

空には雪が舞っていました。今度こそ「なごり雪」になりました。