読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

「しらせ」の救命艇 (代理人更新)

代理人更新

あたたかい一日でしたね。

梅の花がそろそろ終わりを迎え、春がすぐそこまでやってまりました。

桜の開花とともに第57次越冬隊と第58次夏隊が帰国するのかなぁ?本当にもうすぐだ!

おっと、その前に代理人はご本人の納税管理人なので確定申告書を提出しないと、と喜びよりも目の前の仕事に追われています。

はぁ、現実は厳しい・・・。

 

・・・・・・・・・・・・
 
万が一海難事故などで「しらせ」を離れなければならないときには、救命胴衣をつけて、この救命艇に乗ります。

f:id:nankyoku_30nin:20170301141020j:plain

救命艇の中はこんな感じ。

f:id:nankyoku_30nin:20170301141035j:plain

黒いマークがお尻を置く目安です。向かい合わせに座って乗ることになるのですが、写っているひざの位置からしても、ぎゅうぎゅう詰めです。
まあ、そんなことは起こらないとは思いますが、乗りたくはないですね。