読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

越冬を数字で振り返る・その2 体重 (代理人更新)

代理人、めっちゃ体重が気になります。

だって、現在家にはご本人のパンツがありません。帰国してお風呂に入った後にはくパンツがないのです。さすがにはいていたパンツをそのまま身につけるわけにはいないので、買っておかないと。

で、サイズはMとLどっちにすればいいのだ?

これではわからないではないか!?

わからないことが多すぎるのが、さすが南極です。

先行きを見込んで、期待をこめてMにしておきましょう。

 

・・・・・・・・・・・・

代理人を始め、気になる人が多い体重の変化です。

f:id:nankyoku_30nin:20170214054838j:plain

2月から3月にかけて太った。
→越冬が始まって、調理隊員のつくるおいしいご飯を頂き始めたからでしょう。

3月から10月までは緩やかに太った。
→オーロラ夜勤で生活が不規則だった頃ですが、体重はわりと安定しているように見えます。

10月の空白のあと、11月初めに激太り、越冬中最大体重になった。
→空白は内陸旅行です。旅行中は体重を測っていませんでしたが、一気に太りました。雪上車の中では運動不足になりますし、こういったごはんを食べていれば、そりゃ太る。

nankyoku-30nin.hatenablog.com

なまごみを減らしたいこともあって、たくさん食べていました。

11月から12月にかけて痩せた。
→つらい本格除雪の日々、ですね。しっかり食べていても痩せました。

1月は太った。
→越冬終了を前に食材使い切りモードに入って、美味しいものがたくさん出ました。

 体重は測っていてもあまり気にはしていませんでした。旨いものを食べて太るのはしゃーない、と思っていますが、でもポテトチップスやカップラーメンにはあまり手を出さないようにしていました。
 1月末の時点でプラス5キロ。船内では体重を測る機会があまりないので、下りてからどうなっているでしょうか。