世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

【追加予告】「南極トーク」inつくば

7月21日、つくばエキスポセンターの夏の企画展「南極展~昭和基地開設から60年~」がはじまりました。 南極トークのご案内が、公式サイトに出ています。

 講演・講座・ワークショップ | つくばエキスポセンター

 

9月2日まで、週末は土・日どちらかには午後3時から30分くらいのトークがあります。

南極の鳥、建築、雪上車など、日ごとにちがうお話があるので、確認してから出かけたほうがいいかもしれません。

 

わたしは8月11日に「オーロラのしくみ」でごきげんを伺います。

南極トーク(8・9月) | つくばエキスポセンター

昭和基地では元日のほかに祝日のお休みはないので、わたしにとっては初めての「山の日」です。

 

2015年3月までつくばに住んでいて、エキスポセンターにはときどき出かけて、プラネタリウムを見たものです。少し懐かしい気もします。