世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

高校の部活のOB会

高校生のころはハレー彗星のスケッチをしたり、モノクロの天体写真を暗室で引き伸ばしたり、プラネタリウムを作って文化祭で公開したり、で勉強は大変におろそかになっていました。

 

テレビ収録・ラジオ出演の前日、13日には、30年前に卒業した岡山一宮高校の科学部OB会で、南極の話を紹介してきました。20人以上のOB/OGが集まってくれました。f:id:nankyoku_30nin:20170815081913j:plain

 

ここでも南極の氷を披露しました。

f:id:nankyoku_30nin:20170815081926j:plain


学校の勉強は順調ではなかったけど、背伸びしていろんな本を読んで、自転車を漕いで星を見に行って、サイエンスへの志向は高校生のころに形作られていた。将来自分が南極に行くなんて想像もしていませんでしたが、その出発点はこの部活にあったように思います。

 

nankyoku-30nin.hatenablog.com