世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

アイスランドへ行ってきます

成田空港のラウンジで更新しています。これから、アイスランドへ行ってきます。

 

アイスランドのフッサフェルという町に国立極地研究所の観測拠点があります。

ここは、南極・昭和基地地磁気的な反対側にあって、昭和基地と同じ時に、鏡に写ったような対象的な姿のオーロラが見えることがあります。

共役点オーロラ − アイスランドと昭和基地

ここに新しい観測装置を設置するのが今回の仕事です。

 

20日に現地について、24日に帰途につきます。ちょうど新月に近い頃なので、オーロラが見られたらいいなあ。

 

日本からアイスランドへの直行便はありません。今回はデンマークコペンハーゲン経由で、ここに写っているスカンジナビア航空(Scandinavian Airlines System, SAS)に乗ります。

f:id:nankyoku_30nin:20170919104019j:plain

トイカメラ風に撮影してみました。