世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

第59次南極地域観測隊・本隊出発

秋も深まり、都内のいちょう並木もすっかり色づいてきました。

f:id:nankyoku_30nin:20171127202946j:plain

11月27日、第59次南極地域観測隊の本隊が成田空港を出発しました。本隊とは別に、飛行機を乗り継いで南極に向かう先遣隊が10月28日に成田を出発しています。いまごろは雪上車で大陸を移動しているのでしょう。

 オーストラリアのフリーマントルという港町で、11月12日に晴海埠頭を出港した南極観測船「しらせ」が待っています。

 

nankyoku-30nin.hatenablog.com

 出発前はいろいろと慌ただしいので、飛行機に乗るとホッとしたのを思い出します。

 

順調ならばクリスマスのころには夏真っ盛りの南極昭和基地に到着するはずです。

 平穏な航海と、無事故の夏作業と、(越冬隊員は)楽しい越冬生活をすごして、無事にお帰りになるようお祈りしています。