世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

TVアニメ「宇宙よりも遠い場所」第七話:観測船乗艦

フリーマントルに着いていよいよ観測船に乗りましたね。

 観測隊員は一列縦隊で乗り込みます。先頭は隊長。

f:id:nankyoku_30nin:20180217103300j:plain

私が57次越冬隊で南極へ往復するときに乗った「しらせ」が民間観測隊に使用されているという設定なので、画を見るとちょっと懐かしい。

 

私が使わせてもらったのは二人部屋でした。作中で高校生たちが使った四人部屋もあります。寝相はともかく、いびきなどで辛くならないように、耳栓はもっていきました。 

f:id:nankyoku_30nin:20180217102632j:plain

番組でも紹介されていたように、引き出しにはロックがかかっています。ロックがないと、暴風圏で大揺れしたとき飛び出してきて危ない。

 

船内はたしかに広くて、階段がいっぱいあるので迷子になりそうです。ただ、まったく外に出られない(あたりまえ)ので、じきに道順は覚えます。

 

艦内でビールを運んでいるのは、たぶん南極へ向かうあいだに呑む免税品でしょう。ビールに限らず、艦内で物を運ぶときにはバケツリレー方式。人を並ばせて荷物を順々に渡して送りますが、人手不足なので持ちあるいて運んでいるのかな。

 

あと、女子高生諸君

荷役作業時にはヘルメットをかぶりなさい!

f:id:nankyoku_30nin:20180217105218j:plain