世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

父島に行ってきました2018 その3 野菜

父島は温暖な地ではありますが、ほとんど耕地がありません。野菜類も「おがさわら丸」で東京から運ばれてきます。シカクマメ、島レモンなど地場で採れるものもありますが、ほとんどの野菜は「おがさわら丸」に積まれるコンテナで運ばれてきます。

f:id:nankyoku_30nin:20181001234636j:plain

白菜は1/4個で218円。

 

宿の晩ごはんです。魚のフライに付いているキャベツの千切り、なんだかもったいない気がします。

 

f:id:nankyoku_30nin:20181001234713j:plain

その他の野菜はお漬物ともやしと、たぶん冷凍のいんげん。キャベツの横にあるのが島レモン。

野菜類はほとんどが乾物・冷凍ものになる、越冬中の昭和基地に似てますね。

 

nankyoku-30nin.hatenablog.com

 

 

島レモンは、いくつかお土産に買って帰りました。これでジントニックを作ると、美味ですよ。

 

f:id:nankyoku_30nin:20181008072902j:plain