世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

明け方の月と金星

1月2日の朝、月と金星が接近して見えました。コンパクトカメラでも、思ったよりちゃんと写りました。

 

f:id:nankyoku_30nin:20190103065738j:plain

1月2日朝6時45分頃の写真です

12月から1月の昭和基地の白夜の時期でも、太陽の反対側には月が見えます。 

nankyoku-30nin.hatenablog.com

 

今月末にも月と金星と木星が接近して見えるそうです。

https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2019/01-topics02.html 

2月1日に59次隊と60次隊の越冬交代式が行われます。その前後に空を見上げる余裕ができるといいですね。