世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

みんなで砂撒き

「手空き総員」の号令がかかりました。みんなで砂撒きです。 10人以上が参加しました。

f:id:nankyoku_30nin:20161116023705j:plain

 

重機を使った除雪が難しい狭いところや、プロパンガスボンベのまわりなどにスコップや手で砂を撒いていきます。 

f:id:nankyoku_30nin:20161116023728j:plain

しっかり砂で汚せれば、日あたりのいいところでは、一日晴れたら5センチメートルくらい雪の表面が下がります。体力的にきつい作業ですが、手掘りの除雪よりはだいぶ楽です。腰痛ベルトを巻いてがんばりました。

 

ずいぶんひさしぶりに、屋外で水が流れているのを見ました。

f:id:nankyoku_30nin:20161116023759j:plain

雪が溶けて川になって流れてゆきます。

もうすぐ夏ですね。