世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

ゴミ屋敷、ではありませんよ

わたしのメインの職場である情報処理棟の様子です。ダンボールの山が築かれております。

f:id:nankyoku_30nin:20170114113925j:plain

「しらせ」で運んできた荷物は、なるべく早く室内に運び込んでおきたい。一方で片付けよりも夏の作業を進めたい。そのため、床に置いておく荷物が多くなってしまいます。

 

昨年も似たようなものでしたが、2月に越冬交代をしたあとは、それなりにきれいにしました。

nankyoku-30nin.hatenablog.com

 

ちょっと一息、の時間はこんな感じ。

f:id:nankyoku_30nin:20170114113945j:plain

この夏、私の関係する宙空部門では越冬隊員、夏隊員あわせて8人が昭和基地に居ます。常にみんながこの建物で仕事しているわけではないのですが、いすも机もたりないのです。