世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

こんどは団体さん

1日の午後、アデリーペンギン昭和基地までやってきました。

今度はあわせて7羽の団体さんです。

f:id:nankyoku_30nin:20161101231825j:plain

 

一人だけそっぽを向いているのは、なにが気になるのかな?

f:id:nankyoku_30nin:20161101231942j:plain

 

お帰りは、やはり氷の上をすべって行きました。

f:id:nankyoku_30nin:20161101231902j:plain

 

ペンギンがやってくる、ということは、近くで氷が割れて水面が出ている、ということです。海氷の上を行く野外活動にはさらに入念な注意が必要になります。

f:id:nankyoku_30nin:20161101231913j:plain

日本ではちょっとずつ肌寒くなってきたところかと思いますが、南極では夏が近づいてきました。