世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

南極フリマ

日本に帰る「しらせ」の船倉に積む荷物は、12月22日までに集積するように、という指示がありました。船の自室に入れるものは基地を離れる直前まで、まだ50日近く手元に置いていていいのですが、そろそろ私物の整理を始めています。

たくさん持ってきたらあまっちゃったとか、意外に使わなかったとか、掃除をすると不用品が出てくるものです。

 

基地の一角にフリーマーケットがオープンしました。作業着、手袋からつりざおまで、いろいろそろっています。

f:id:nankyoku_30nin:20161213012443j:plain

 

保湿クリームがいくつも出品されてます。

f:id:nankyoku_30nin:20161213012557j:plain

 

私は、結局作らなかった「よく飛ぶ紙飛行機集」を一機ごとにばらして出品しました。好評だったようで、その日のうちにひきとられていきました。いいものは写真を撮るまえになくなってしまいます。

nankyoku-30nin.hatenablog.com

 

いわゆるフリマは、蚤の市 "flea market"ですが、ここでは金銭のやり取りはなく、持っていくだけなので、"free market"ですね。