読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

昭和基地に別れを  (代理人更新)

代理人更新

早速、ご本人から記事が送られてきましたぁ!

別れのドラマチックな場面ですら、ご本人淡々としていますね。

もう、次の目標があるのかな??

過去に縛られない、そんな印象を受けました。

ご本人にとって越冬生活は過去になりましたからね~。

 

・・・・・・・・・・・・

 

2月4日、「しらせ」に移動しました。

黄色いヘルメットの58次隊の方々が、横断幕を作って見送りに来てくださいました。

f:id:nankyoku_30nin:20170204225807j:plain

さあ、帰ろう。

 

青空の下、お迎えのヘリコプターがやってきました。

 

乗り込んだ57次の隊員は、窓にしがみついてお見送りの人に手を振ります。

f:id:nankyoku_30nin:20170204225857j:plain

涙を浮かべている人、笑顔の人、いろいろですが、私はヘリコプターがふっと浮いた瞬間に「ああ、おわったなあ」と。

 

「しらせ」に戻る前に、昭和基地のある東オングル島上空を一周してくれました。

f:id:nankyoku_30nin:20170204230219j:plain

粋なはからいで、空から別れを告げることができました。