世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

空に満月 地には地吹雪

太陽がだいぶ深く沈むようになって、21日からオーロラ観測の夜勤が始まりました。

23日の未明、観測機器のメンテナンスを終えたあとの帰り道です。満月が昭和基地の北の海上に浮かんでいます。f:id:nankyoku_30nin:20160223210952j:plain

ところどころに雲があるくらいで、星も見えていましたが、風が強くて、低い地吹雪になっていました。空中をさらさらと流れてくる粉雪が、煙のように写っています。

f:id:nankyoku_30nin:20160223231144j:plain

強風でもぶれないように、シャッタースピードを早くして感度をあげたら、ざらついたイメージになってしまいました。でも、こんな写真のほうが、雪つぶをぴしぴしと浴びる感じをより良く反映しているような気もします。