世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

「しらせ」のごはん  (代理人更新)

しらせの中でご飯を食べるのもあと一日です。

本日は「しらせ」ごはんをふりかえります。

明日シドニー入港、23日に帰国予定です。

 

こんなことを書ける日が来るなんて、代理人は・・・なんて泣いたりしません。

着々と進めている準備の追いこみです。

なにせ、家のなかはご本人のものをほぼほぼ撤去していましたから。スペースの確保とご本人の生活物資の購入と、あとは何をすればいいのだろう?ない頭をフル回転させています。

ご本人の帰国=どこかの星から宇宙人がやってくる感覚です。

 

・・・・・・・・・・・・

 

暴風圏を抜けて、「しらせ」での航海ももうすぐ終わりです。
「しらせ」のごはんを紹介します。2月に定番メニューをupしましたが、

nankyoku-30nin.hatenablog.com


それ以外の、朝、昼、晩ごはんをひとつずつ。

朝ごはんは、ごはんとお味噌汁、それに納豆とか赤いソーセージとかひとつ。あとはお漬物です。金曜日の朝は写真のように焼き鮭がつきます。

f:id:nankyoku_30nin:20170318065628j:plain

 

お昼ごはん。ポークピカタ、パスタ、煮物、山芋。キャベツやスライスオニオンをたくさん食べられるのがうれしい。

f:id:nankyoku_30nin:20170318065645j:plain

 

お昼は肉、夜は魚をメインにすることが多いような気がします。この日はサンマの塩焼き。お魚が苦手な外国の方のために、鶏のあんかけ、小エビ、ビーフンなどサイドメニューが充実。

f:id:nankyoku_30nin:20170318065705j:plain

 

たくさんの人が短い食事時間で食べるので、麺類を出すのは難しいようです。ときどきパスタや蕎麦が出てきますが、茹でたてあつあつ、というわけにはいかない。
「ラーメン食べたい!」という声をよく聞きます。