読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。

帰国後身体検査

12日は朝から絶食。帰国後身体検査の行われる代々木病院へ向かいます。

越冬隊員だけが対象で、検査項目は出発前の検査とほとんど同じです。

  • 身長・体重測定
  • 肺活量
  • 心電図2回(ふつうの時と踏み台昇降運動のあと)
  • 血圧測定
  • 直腸診
  • 眼圧測定
  • 内視鏡検査
  • 採血

の順に受診しました。

さて、この身体検査ですが、病院に検査の結果の問い合わせても結果は教えてもらえません。極地観測隊員健康判定委員会で審議されます、ということですが、そういえば隊員選考のときの健康診断でも結果の通知はなくて、隊員としての内定をもらったので健康上の問題はないんだろうと理解しておりました。

 

nankyoku-30nin.hatenablog.com

 

帰国後はどうなるのかしら。でも、まあ、なにか異常が見つかったら教えてくれるのだろうと期待しています。