世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

富士山のご来光と南極の日の出

8月24日から25日にかけて、この夏二回目の富士山出張に行ってきました。25日の朝には日本最高所のご来光を見ることができました。この日、日の出は午前5時ごろです。

 

日の出の20分くらい前。 f:id:nankyoku_30nin:20170826095920j:plain

 

日の出の10分くらい前。

f:id:nankyoku_30nin:20170826095507j:plain

 

日の出の直後。

f:id:nankyoku_30nin:20170826095522j:plain

空の色が藍から紫、そして夜明けの空色になるまで20分で変わっていきます。 "芝浜"という古典落語のなかで聞いた「お日さまで顔を洗うようだ」というフレーズを思い出しました。

 

 昨年の8月13日に見た、昭和基地での日の出です。 南極では太陽が上よりも横に動くので、景色がゆっくりと変わっていきます。

f:id:nankyoku_30nin:20170826101252j:plain

nankyoku-30nin.hatenablog.com