世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

「しらせ」出航

 10日の午前11時に「しらせ」が晴海埠頭を出航しました。

www.sankei.com

 

宇宙よりも遠い場所」の影響でしょうか。twitterでもたくさんの写真を見られます。

twitter.com

艦の外観を見るとちょっと懐かしいですね。とくに帰り道は時間がたっぷりあって、今のバタバタと忙しい日々との差が身にしみます…。

 

「しらせ」の日々の位置はこのサイトで見られるはずです。

国立極地研究所 南極観測のホームページ│進め!しらせ

(一日一回の更新なので、11月11日朝の時点では、今回の航海の経過はまだ出ていないようです。)

 

昭和基地でも「しらせ」の位置はチェックしていました。生鮮食料品など荷物がやってくるのは楽しみなのですが、昭和基地に到着するまでに除雪や宿舎の準備など受け入れ体制を整えておかないといけない。夏にむけて、猛烈に忙しくなるのです。

f:id:nankyoku_30nin:20181111090252j:plain

(2016年の1月、しらせから昭和基地に荷物を運んでいるところです)