世間がもし30人の基地だったら

日本南極地域観測隊に参加して、2015年12月に日本を出発しました。昭和基地で南極の冬を過ごして、2017年2月1日に次の隊と交代。3月23日に帰国しました。帰ってからも南極に関わることがときどきあるので、更新を続けています。

北極男が、南極点を目指して出発!! 【代理人投稿】

11月も半ばを過ぎ、冬めいてまいりました。

これから北半球は冬を迎えますが、南半球は夏になります。

夏と言えば、南極では活動ができる季節になります。

 

すでに何回かご紹介している、北極男・荻田泰永さんが、な、なんと!?

南極点到達を目指して出発しました!

www.polar-ogita.com

 

本当に行っちゃった・・・。

 

北極男が南極に。

そりをひいて、たった一人で1130㎞の行程を、補給なしで歩いて進む冒険に。

クリスマスもお正月も関係なく、ひたすら歩いてお正月が終わるころ、南極点到達の予定だそうです。

 

nankyoku-30nin.hatenablog.com

この個展で「次は南極に行きたい!」と伺って

nankyoku-30nin.hatenablog.com

この講演会で「南極点無補給単独徒歩到達の挑戦」の意気込みを伺って

 

そして、本当に行っちゃった・・・。

 

南極点到達の報告を楽しみにしていますけれど、南極の風は強いです。どうかどうか、生きて帰ってきてください。

 

ところで、出発前の荻田さん、相当顔が丸くなっていますね。

そりをひいて歩くには、荷物が軽いことが必須。極地で歩く日々はハイカロリーのものを食べても痩せる。ということで出発前に、ご自身にお肉をつけたそうです。

blogs.yahoo.co.jp

夜中にラーメンを食べて『デブ活』をしたそうですよ~。